淡色の空

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手←管理人の心の栄養剤。気軽にどうぞ
PageTop

コメントレス@陸拾

節分が終われば次はバレンタイン。
2月って、何気に時期イベントが多い月のような気がしますね。

そういうのを追いかけようと一生懸命にやろうとしても、
中々上手くいくとは限らないわけですが……(汗

さてさて、それでは以下よりコメントお返しです。
いつもありがとうございます!


>萃香来た!ひゃっほう!!>ワ<
>正々堂々したとことか、霖之助さんと小さな酒宴を開く仲とか堪りませんね。
>実に好みでございました。萃香可愛いよ萃香。
>ちょっと期待してたり落ち込んだりする光景が目に浮かんでもう……はふぅ。
>おぜう様も参戦して、香霖堂は今日も賑やかですね。
>さて、鬼巫女の参戦はいつごろやら。
by 雪ぼこりさん

『東西の鬼の避難所、香霖堂』。
そんなフレーズが浮かんできそうな光景ですねw
この後、偶々恵方巻き狙いでやってきた霊夢と魔理沙に見つかって、
やっぱり二人には甘い霖之助さんを目撃してぶすくれる二人――。
そこまで妄想余裕でしたw


>萃香もレミリアも張り合うのがかわいいなぁ。
>二人ともかなりの年数生きてるのに、
>端から見るとロリっ娘二人がぎゃーぎゃー言い合ってるだけというw
>この後は店の外で弾幕ごっこになって、
>お茶を淹れた霖之助が見たのは店の中でくつろぐレミリアと
>開け放たれた扉の向こうで涙目になってる萃香だったとかそういう展開ですか
>この二人の恋の戦いの続きに期待
by 唯さん

吸血鬼と鬼の勝負だと、どっちに転びそうか分かりませんねw
と言うか、店の外で弾幕ごっこ始めた時点でもう萃香の負けですねw(柊鰯的な意味で)

この後は、ぎゃーぎゃー言い合うのか、それとも静かに水面下で火花を散らしあうのか……。
でもあんまり五月蝿いと、霖之助さんが炒った豆を装備しそうなので、
きっと後者なんでしょうw
私もこの後の展開に期待!(ぇ


>こういうお話は大好きです!
>時間を忘れて読んでしまうので気がついたら日曜日が終わりそうです!
by 拍手のお方

コメント、ありがとうございます~。
このお話は大分前のものなので、今読み返すと赤面ものだったりもしますが、
それでも少しでも楽しんでいただければ何よりですw

しかし、読み物をしていると過ぎる時間の早さは異常ですよね。
……ああ、今週も日曜が終わる……。


>忘れられた頃にやって来る…
>どうも私ですΣ<('∀')
>ダレダキサマー!(っ`'ω')つ)Д`)・。・リンクデス…!
>【ごめんなさいw;;】
>この二人の絡みは珍しくて読んでて楽しかったですw♪
>霖さんへの好感度が少なくてしょんぼりする萃香や、
>所々勝ち誇るおぜう様が読んでて凄くニヤニヤしましたww
>最後は互いに認め合って正々堂々ぶつかり合おうとする
>2人のやり取りが凄く良くてまたニヨニヨとw
>この2人の絡みでまた続きがみたいな~…なんて(チラッチラッ
>スイマセン…!
>ありがとうございました(^ω^)♪
>あ、あとてゐ霖拝読させていただきました。
>お恥ずかしながら凄く興奮してしまいました(//ω//;)ゞ
>スイマセン…!
by 霖紅さん

忘れた頃だなんて! 
いつも渋でお世話になってるのに忘れるわけありませんよ霖紅さん。

>この二人の絡みは珍しくて読んでて楽しかったですw♪

そうなんですよね、意外とないんですよね。レミ萃霖。
絶対に他の方もやってそうなネタだと無駄に確信していたので、
『ないなんてワケないやろー、ほれ早よ見つけんかい!』(;´Д`)ヒィー的に探したんですが、
見つからなかったのでブッこんだ次第です、ハイ。

霖之助さんはかなりハイレベルなツンデレなので、
萃香さんは別に表に出してくる評価を気にする必要はないとオモイマス。
寧ろこの後の宴会で、常連客で付き合いが長い(はずの)お嬢様と
どう火花を散らしていくのか。そこに乞うご期待ですね!

>あ、あとてゐ霖拝読させていただきました。
>お恥ずかしながら凄く興奮してしまいました(//ω//;)ゞ

アレを書いている時、いつになくノリノリだったのは秘密でs(ry
そのおかげでてゐ霖に目覚めそうでs(ry

web拍手←管理人の心の栄養剤。気軽にどうぞ
PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。